dog

動物の薬はそれぞれの動物病院の自由設定ですから、病院によって価格が異なるのは珍しいことではありません。フィラリア予防の薬として高名なキウォフハートも同様に、動物病院によって提示している価格は違ってきます。多少の差ならまだしも、病院によって大きな開きが生じることもありますから注意しなくてはなりません。現在ではさまざまなフィラリア予防薬がありますが、キウォフハートの特徴としては錠剤タイプを使用しているということが挙げられます。また、キウォフハートは某フィラリア予防薬のジェネリック品ですから、使用されている成分などはまったく一緒で、ただ値段だけが安いというのも特徴と言えるのではないでしょうか。動物病院以外だとネットでも買えます。

ジェネリック品ゆえに安く手に入れることができるキウォフハートですが、今後値上がりしてしまうのではないかという危機感を抱いている方も中にはいるかもしれません。正直これは製薬会社や動物病院、個人輸入代行サイトの経営状況などによっても変わってきますから何とも言えないのが現実です。また、価格だけでなく成分や用法なども変わってしまうのではないかと考えている方もおられるでしょうが、それは正直に言って考えにくいでしょう。キウォフハートはあくまでジェネリック品ですし、使用されている成分が某フィラリア予防薬と同じというのが売りでもあります。成分が変わることはもちろん、既に確立された用法まで変わってしまうことは考えにくいです。